合宿免許を申し込む際に悩むのが、AT車限定免許にするか、マニュアルミッションも乗ることができる普通免許にするかです。

もし将来的にAT車に乗るつもりであれば、AT車限定免許で良いでしょう。


現在約9割の人がAT車に乗っています。


AT車の魅力はギアチェンジを手動で行う必要がないので、運転が楽ということです。ドライバーはハンドル操作とアクセル、そしてブレーキ操作にだけ集中すればOKです。



しかし、マニュアルミッション車の場合は、スピードを上げるにしたがって、ギアを1速、2速と上げていかなければならず、慣れるまで大変です。また、渋滞のときなどは、本当にギアチェンジが面倒に感じることでしょう。

また、AT車限定免許のほうが運転が楽ということから、合宿免許での教習時間が短くなり、上達も早いという点でもメリットがあります。


マニュアルミッション車の教習でよくありがちなエンストを起こすということもありません。



上達が早いので試験も合格しやすくなります。

さらに、AT車限定免許のほうが合宿免許の費用が1~2万円程度安くなるのも魅力です。
しかし、将来マニュアルミッション車に乗りたいと思うときがくるかもしれないと心配になる人もいるかもしれません。

もし、マニュアルミッション車に乗りたくなった場合は、改めて簡単な教習を受けることで自動車免許証をAT車限定免許から普通免許に変更することもできます。



その際の費用も高くはないので安心です。

Copyright (C) 2016 合宿免許ではAT車限定免許が人気 All Rights Reserved.