通学による通常の免許取得よりも短い期間での取得を目指すのが合宿免許の特徴で、日本各地の自動車教習所でこういったサービスが行われています。
オートマ限定なら最短2週間程度で取得することができ、マニュアルの場合でも3週間以内で取得できることがほとんどです、短期間とはいえある程度の期間は必要なのですが、しかし学生であれば長期の休みを利用したりして取得することができますし、次の就職で自動車の免許が必要な方であれば実際に就業するまでの準備期間として十分確保できる日数です。



そして合宿免許の場合取得の際にかかる費用は短時間であることから、通いの際の料金よりも安く済み、これは宿泊費用を含んだ場合でもそうなのです。


教習所としては少しでも多くの学生を確保したい狙いもありますし、一度にたくさんの学生を予定立てて効率的に教えることから講師陣も少なく済み、結果として料金が抑えられるのです。



ただし春先や夏休みの時期ではあまりにも学生が集中してしまうため料金は高めになる傾向があります。



宿泊となると気になるのが施設の設備ですが、最近はホテルなどと提携している場合が多く、ストレスを感じることなく生活することができ、女性のみの宿泊施設もあるので安心です。
さらにスパなどのサービスも利用できるのでまるで旅行気分で学べるのが魅力です。

短い時間での講習で果たして上手く運転できるようになるのかといった不安もありますが、自動車の運転は集中して練習するとあっという間に慣れていくものですから、合宿免許は特に免許を取得する際に効果のある方法といえます。

Copyright (C) 2016 合宿免許 短期間で免許を取得できます All Rights Reserved.